自家発電


晴れだけど冷たい強風の強い日でした。
余りの寒さに、自家発電で歩きましょうと馬力を出して歩きました。
6200歩です。
後はホカホカと気持ちよくなったのでした。
# by siho306 | 2019-02-28 05:33 | Comments(0)

時間が薬


昨年、2月末日に室内で躓き転倒して左大腿骨骨折をして1年になります。
人工骨頭手術を受ける前に述語は3か月程度のリハビリ入院をしてからの退院になるとの説明を受けたのでした。
述語2週間後、平行棒の間を自力で歩く私を見て、驚異的なスピード回復でリハビリ入院より住み慣れた自宅で過ごす方がリハビリになるとの診断を受けたのでした。
3週間で退院した当初はしゃがむ動作が困難で靴下を履くのも大変だったのですが、現在はのろいけど骨折以前に出来た動作は全て出来るようになりました。
時間が薬だということをしみじみと感じています。
# by siho306 | 2019-02-27 05:43 | Comments(0)

命名の由来

2・2・6事件があった年が生まれ年です。
同級生に晴子さんがいました。
東京に珍しい雪の降った日に起きた事件、それが解決した時に、誕生した彼女に父君が晴子と命名されたと聞いています。
晴子さんは結婚してブラジルに移住して、帰国するごとに尋ねてきてくれていました。
その彼女が交通事故死したのは、アメリカに住む娘さんを訪ねた時でした。
ドラマチックな生涯を終えた彼女のことを今の季節になると、一人で偲んでいます。
# by siho306 | 2019-02-26 05:40 | Comments(0)

進行速度

ガラス戸越しの日光が眠気を誘うような暖かな休日でした。
11時を12時と間違えて1時間早く昼食を食べて気が付きました。
認知症進行速度が第2段階に進んだ。
これじゃ代3段階の場所の認識が怪しくなるのが早いのではないだろうかと気になりだしたのでした。
今朝からは予定のある日が続くから大丈夫かもね。
# by siho306 | 2019-02-25 05:36 | Comments(0)

好天


お出かけ日和の好天だとの天気予報です。
外出予定の無い休日が好天となれば、少々むかつきます。「笑い」
ふと、公園内の市民会館が長く休刊になっているのが気になって、赤字財政の中でどのような経過をたどるのだろうかと頼まれもしないことを考えています。
# by siho306 | 2019-02-24 05:35 | Comments(0)

調査


ケアマネの訪問がありました。
生年月日を問われたり爪を一人で切れるか等の質問を受けて、認知症有無の調査だと感じました。
年度末が近いからかそれとも生れ月だからなのかは分からないけれど、今回の認知症有無の調査は終了のようです。
# by siho306 | 2019-02-23 05:34 | Comments(0)

見当違い


ダスキン清掃員が帰宅して1時間後に電話のコール音です。
トースターのコードを抜いたままで来たように思うので確認して下さいとの丁寧な案内です。
手で触れて確認のできることに不自由は感じていません。
電灯の消し忘れに困るのです。
その日も午後来宅者の第一声は「台所に電気がついてる」でした。視覚障碍者がどんなことに困るかが理解できていないことを再確認するのでした。
# by siho306 | 2019-02-22 05:36 | Comments(0)

まどろっこしさ


役所へ用足しに行く前日、持参すべき病院の領収書を探してもらってバッグに入れて準備したのでした。
出かける当日、来宅の介助者に書類が間違っていないかを確認してもらって出かけたのです。
が役所の窓口が、持参したのは領収書ではなくて金銭明細書だと指摘して、目的の用を足すことが出来なかったのです。
私の領収書を探してという頼みがどこで変わって金銭明細書に変わったのかは不明ですがなんともまどろっこしく感じる日になったのです。
改めて出かけなきゃなりませんしね。
# by siho306 | 2019-02-21 05:37 | Comments(0)

北帰行


「池之端」という町名の外堀沿いの道に差し掛かると介助者が、鴨がずっかり少なくなっていると説明をしてくれました。
じゃあ、先発隊が北の国へ出発したのね。
後発隊は何時出発するのだろうね等と話しながら公園内に入ります。
園内では小さな虫が群れをなして飛び回る個所があるのです。
視力の無い私は、平気だけど同行者が、顔にぶつかってきそうだと大騒ぎします。
目に見えて季節が動き始めたようです。
# by siho306 | 2019-02-20 05:40 | Comments(0)

カミングアウト


認知症から回復した人の経験談が放送されていました。
最初は物忘れが頻繁になり次いで時間場所、人の判別がつかなくなって家へ帰れなくなるそうです。
静かに呆ける人と大声を出して暴れるタイプと二つの型があるそうです。
目下の私、とても物忘れが多くなっています。
パソコン操作の手順を間違える回数も多くなっているのでとても心配です。
願わくば静かに呆けて欲しいのですがどうなりますやら心配なことです。
# by siho306 | 2019-02-19 05:29 | Comments(0)