人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

14年間


寒中には珍しく気持ちよく晴れた日でした。
今朝はブログを書いて14年目の最後の日です。
明日からは15年目に入ります。
書く題材が思いつかない日は、気軽にお休みにしようと思っています。
書こうと思う言葉が出てこないということも多くなりました。
更新作業の操作も間違えてしまうこともあります。
寄る年波にあらがわず気楽に過ごしたいと思うのでした。
by siho306 | 2019-01-31 05:34 | Comments(0)

虐待


ここ2・3日10歳の我が子を虐待死させた父親の事件に胸を痛めていました。
虐待から守ってやるべき母親は何をしていたのだろうと憤慨している折も折、
3歳の我が子を虐待死させた母親の事件が伝わってきました。
世の中、変わって犬畜生よりも劣る母親が多くなってきたのだろうかと一人カリカリするのでした。
by siho306 | 2019-01-30 05:33 | Comments(0)

歩数


数人の介助者と交代でうおーきんぐに出るようになってから2か月以上になります。
歩く道順を彼女たちが飲み込んでくれてから、私からの指示は出さないようにしています。
時間枠内をくまなく歩いてくれる人、コースをさっと巡回すると早々と切り上げる人、それぞれの仕事に対する気持ちがわかります。
くまなく時間内を歩いてくれる人との歩数は6500歩
おざなりの人出は5000歩前後です。
昨日はくまなく時間内を同行してくれた人は最高の6500歩だったので嬉しさを彼女に伝えました。
おざなりの人出は5000歩前後ですからね。
by siho306 | 2019-01-29 05:37 | Comments(0)

月刊誌


婦人公論新年号で久しぶりに佐藤藍子さんに関する記事に接しました。
数年前にみりおんでーたーを発刊してから多忙な日が続き体調を崩されたとのこと。
転地療養でようやく回復した95才の今は原稿を書く気力は無く、達者なのは口ばかりだとのお話です。
その達者な口から流れ出る言葉は私が今、共感することばかり。
我が意を得たりとばかり楽しんだインタビュー記事でした。
by siho306 | 2019-01-28 05:32 | Comments(0)

寒修行


少し積雪のある道路を、ウオーキングしていると介助者が「白い着物を着て一人で歩いている人が人がいる。」と報告をしてくれました。
反射的に「寒中の修行している人でしょう」と答えていました。
子供のころ四季を問わず托鉢する僧との出会いがありました。
玄関前の道に立ってお経を唱え始められる。
親から小銭を預かってその人の持つ容器に入れるか適当な小銭の無い時は「お通り」の声をかけるとその人はお経をやめて去って行かれる。
そんな風習が無くなって長い年月が過ぎ去ったように思います。
現代、雪の中を街中へ歩いて来てどのような修行をされるのだろうかと少しいぶかしく思ったのでした。
by siho306 | 2019-01-27 05:39 | Comments(0)

予約


協力な寒波が接近しているとの天気予報が繰り返し出ています。
ウオーキング介助者から、次回の予約を取り消さないかといったニュアンスの言葉があった。
私は自分の気持ちを優先して予約は継続したままで今朝を迎えています。
外の状況は分からないけど介助者側の意向も考えるべきだったのでは?と言った気持ちが頭をもたげていささか反省をしています。
by siho306 | 2019-01-26 05:40 | Comments(0)

願い


勉強会でエイアイスピーカーという新顔の機器に触らせてもらいました。
将来、この新顔に何をしてほしいかを話し合うのがテーマだったように理解しています。
喉の渇きで目覚めた午前3時、冷蔵庫の前へ行くと部屋がとっても明るい感じがするのです。
月明り?それとも雪明りなのか私には不明です
ああ、こんな時にあの新顔のエイアイスピーカーに尋ねたら答えてくれればありがたいのだと感じた一人暮らしです。
by siho306 | 2019-01-25 05:34 | Comments(0)

無芸大食


即席ラーメンが流通し始めたのは、結婚して間の無いころでした。
専業主婦が即席物を買うことに後ろめたさを感じてずーっと買ったことは無いのでした。
近頃、何をするのも面倒くささが先に経つようになって初めて即席ラーメンを買いました。
昼に食べると物足りない、お餅を焼いて、大事にしていた富裕柿を食べ、ようやくお腹は満足です。
無芸大食とはまさに自分のことだと自認したのでした。
by siho306 | 2019-01-24 05:30 | Comments(0)

しなそば


今週から朝ドラの主人公夫婦がラーメンにかかわっていく段階に入ったようです。
ラーメンという言葉は子供のころ無くて志那そばと呼ばれていました。
何時のころからかしなと言う国名を言ってはいけないのだという風潮が出てきてしなそばは中華そばと呼ばれるようになっていました。
それから今はラーメンと呼ぶのが不通になっているようです。
しなそばと言っても通用する年代はほとんどなくなってきていると老骨は感じるのです。
母が忙しくて昼食の用意を出来なかったとき、しなそばを食べさせてもらった懐かしい思い出があります。
by siho306 | 2019-01-23 05:35 | Comments(0)

積雪かな


起きだして着替えをしているといつもとは違った雰囲気の音がします。
積雪に備えて駐車場の融雪装置から水の流れでている音かな?
となるとウオーキングにどの靴を履いて出るべきかは介助者の来宅を待って決めなきゃと思案の朝です。
by siho306 | 2019-01-22 05:30 | Comments(0)