私じまい


人は生れた時、約2年間全面的な世話を受けて育ちます。
終末期にも同じような介護の時間が必要だと知った時、最後の介助はプロにお願いをしようと思ってその心づもりで生きてきました。
近頃、思うような動作が出来ないことに「老い」が近づいていることを実感します。
そろそろ終末期の介助が来たのだろうかと一人、暑さの中で考えるのでした。

[PR]
by siho306 | 2018-07-12 04:45 | Comments(0)