人気ブログランキング |

写真嫌い


郵便物のチェックをしてもらうと北海道旅行の写真がセンターから送られていました。
封筒に入れたまま引き出しに押し込みます。
写真に写るのが嫌いなのです。
団体写真は仕方なく入りますがスナップ写真は大嫌い。
折角好意で写してくださるのだけれど見ることの出来ない私は写真として残るのが嫌な我儘ものです。
# by siho306 | 2019-06-18 05:07 | Comments(0)

杞憂


空模様が気にかかる富山行きの日でした。
幸い、外歩きをしなければならない時間帯になると雨が止んでくれて、普段の心掛けがいいからでしょうねなんて笑いあったのでした。
それにもまして、有難かったのは、使わなくなったバッグ類を入れた重いゴミ袋を介助者が帰る時にゴミステーションへ入れて行ってくれると持ち去ってくれたことでした。
朝の重い気分はすっかり明るくなった日曜日でした。
# by siho306 | 2019-06-17 04:55 | Comments(0)

重い気持ち


ダンス例会の日です。
雨と風が強くなり雷も発生するとの天気予報です。
出かけるのが気が重いのですが、同行介助を申し込んであるのでドタキャンは出来ない。
これからはこのような気持ちになるのが多いかな?なんて思いながら鞭うっています。
# by siho306 | 2019-06-16 04:54 | Comments(0)

かき氷


気温はそれほど高く無いのに喉の乾く日でした。
銀行での用足しをした後、8月で閉店となるデパートでカキ氷を食べようと提案したのです。
同行者は冷たい物を食べると頭のどこかが痛くなるそうで渋っていたのを強引に誘ってうじ氷を注文しました。
氷の粒子が細かくてフワフワしていてすぐに解けます。
手回しの機械でガリガリ削ったかき氷を食べたいなあなんて思いながら帰宅したのでした。
# by siho306 | 2019-06-15 05:14 | Comments(0)

一安心


物騒な殺人事件や子供の虐待死、高齢者の引き起こす交通事故等暗い話が続きます。
そんな中での昨日のゴミ出し作業は迷わずに出来てほっとしたのでした。
慎重に歩数を数えて、無事に作業を終えることができてヤレヤレでした。
# by siho306 | 2019-06-14 05:00 | Comments(0)

迷子


今朝はゴミ出しの日です。
無事にゴミステーションへの往復が出来るだろうかと気がかりです。
前回、ゴミステーションから戻る時に迷子になっちゃった。
自分が開けた玄関ドアが見つからない。
建物の周囲を何度も回ってもドアが無い。
足音が聞こえた時に「すみません」と大声を出していました。
ゴミ出しをした後、公園を散歩してきたという足音の主に助けてもらって部屋へ戻ったのでした。
降雪の時でもないのにどうして方向を見誤ったのか情けなくなるのでした。
# by siho306 | 2019-06-13 05:06 | Comments(0)

穏やかな日々


函館の朝市で買った貝柱の乾物で炊き込みご飯を作りました。
自然の滋味で美味しいご飯が炊けました。
トラピスト修道院の売店で求めたクッキーは今月のダンス例会に持参しようかなどと思案します。
帰国の迫った息子は毎日宴会が続くと報告し、大きな置物のプレゼントには困ってしまうとぼやいています。
平和な日が続いています。
# by siho306 | 2019-06-12 05:08 | Comments(0)

指導権


株主総会のしーずんです。
総会通知の中には出血の返信をする葉書が同封されています。
指導権が話題になっている事業所から複数の分厚い封書が到着でした。
それぞれの中に同封された返信用葉書には記入例を示す書類も入っています。
世事に疎い私でもこの葉書のもたらす意味が、なんだか分かるような気がします。
# by siho306 | 2019-06-11 05:00 | Comments(0)

人間の感情


30年前に孫が誕生した時、周囲にオバーチャンと呼ばせないでと宣言したのでした。
今や名実ともに高齢者、自ら老婆と称することに何の抵抗も無いのです。
しかし、50代の介助者との会話の中で「バーチャン」の言葉が出た時、カチンと来たのです。
後は「奥さん」と変わったけれど、パートではない正規の職員だと自慢気に言うこの人、どんなヘルパー教育を受けたのだろうと人間就業の出来ていない老婆は思うのでした。
# by siho306 | 2019-06-10 05:09 | Comments(0)

ライトセンターから郵送されてくるcdを聴くのも楽しみの一つです。
届いたcdをプレイクストークにセットして、郵送時に使われた布製の袋とプラスチックのケースをプレイクストークのソバに置くのが習慣です。
気が付くとケースが無いのです。
気が付かない内に床に落としてモップ掃除の時にソファの下へでも押し込んだのだろうかと探したけど見つからない。
認知症症状で、物が無くなったと騒ぐ例があることを知識として知っている。
いよいよ私もその症状が出てきたのだろうかと胸を痛めながら四つん這いになって部屋中を探すけど目的物は見つからず、心臓がバクバクするばかり。
ケースは何処へ雲隠れして私を悩ませるのでしょうね。
# by siho306 | 2019-06-09 05:26 | Comments(0)