人気ブログランキング |

疎開


随分昔のお話です。
東京都内でタクシーに乗った時、運転手が何処から来たのかと問うので富山と答えたのです。
すると氷見を知っているかと重ねて言うので、良く知っていると答えると彼は学童疎開で氷見に住んでいたというのですね。
そこで私は家族で城端に疎開をしてたと話して目的地に着くまで二人は疎開の話を懐かしんだのでした。
今、疎開という意味を知らない世代が増えているのでしょうね。
# by siho306 | 2019-08-22 05:12 | Comments(0)

気になったラジオ放送


待望の雨が降り、久しぶりに冷房のない日を過ごしました。
そんな中で、俄ファンになった高校野球の中継をラジオで聞いたのでした。
試合が終了するまで気になって他のことが出来ないんですね。
大差がついてようやくラジオから離れることが出来ました。「笑い」
# by siho306 | 2019-08-21 05:12 | Comments(0)

眠れぬ夜


本来、電話で入出状況を聴くこと自体が規則違反になることを知りました。
視力の無い一人暮らしという私の事情を知っている前の所長さんの好意でそれが許されていたのでした。
彼が6月に転勤になり、そのことを快く思っていなかった女子行員が金曜日に電話をするなという言動となって私に向けられた。
今回、着任の所長と話す機会がありました。
彼は低調な口調で、電話の回数を減らすことと時間帯を午前11時か午後2時前後の来店客の少ない時間にするようにとの提案をして下さった。
有難い提案に感謝はするけれど、銀行にまで迷惑をかけて生きなければならないわが身のふがいなさに気持ちは沈み厭世観を強めてしまうのでした。
# by siho306 | 2019-08-20 01:46 | Comments(0)

スポーツ中継


スポーツに関する実況中継とは全く関心が無い生活をしていました。
それが一昨日、高校野球の試合でその素晴らしい様子を中継で聴き感動したのです。
すっかり俄かファンになっちゃった。
これからは毛嫌いせずに、なんにでも関心を持って生きていきたいなと願ったのでした。
# by siho306 | 2019-08-19 04:52 | Comments(0)

野球オンチ


スポーツのルールに全く疎い私ですが、昨日の高校野球石川代表と若山代表の試合は素晴らしい物だったと感じました。
私にも二人の兄を持つ物知りの友に誘われて母校の応援に富山球場へ行ったことがありました。
試合結果はどうだったかは記憶にないのですが帰路、富山駅前の食堂でお寿司を食べて帰っ夜に腹痛を起こし、往診してくれた内科医が盲腸炎と診断しその夜のうちに外科病院に入院し手術を受けたのをしっかりと覚えています。
高校三年の夏でした。
思いでは無しの出来る友はもう、この世の人出はなくなっています。
# by siho306 | 2019-08-18 03:23 | Comments(0)

台風一過


20日あまり雨の降らないカラカラ天気の8月です。
異常な高温をもたらせた台風10号が温帯低気圧に変わった頃から通常の暑さに戻ったようです。
昨夜、遅く寝室の窓を開けると自然の風が流れ込んできたのでエアコンを切りました。
今朝は部屋中の開口部を全て開けてエアコン無しで朝の掃除をしました。
耐用が出ると又暑くなってエアコンのお世話にならなきゃなるまいと思うのですが、今は自然の風を楽しんで居ます。
# by siho306 | 2019-08-17 04:57 | Comments(0)

フェーン現象

日本海を北上中の台風10号、当地へはフェーン現象の身をもたらしています。
歩くのが大好きな私もこの中を外に出る元気は無いのでした。
このところの女子銀行員の言葉に対しての不満を書いてストレス解消としてました。
暖簾に腕押しの独り相撲をしているようで寂しかったのですが凡人さんがコメントを下さった。
読みに来てくださって私の不満な気持ちを少し理解して下さったのだとわかって嬉しい気分になったのでした。
# by siho306 | 2019-08-16 03:18 | Comments(0)

主客転倒


これまで銀行員と言うのは、親切な言葉と態度で接してくれる人たちだと思い込んでいました。
私には私なりの都合があってしている電話です。
客である私の意向よりも自分側の都合で金曜日には電話をしないでくれとの命令口調腕の言葉には傷ついてしまったのでした。
私は、電話の後先にはお忙しいのに手数をかけて申し訳ないとの言葉を必ず言っています。
それまで受けてくれた人はそれに見合うような丁寧な態度で応答してくれていたのです。
貧乏人の私は客として扱ってもらえない存在なのかとヒガミ根性が頭をもたげます。
猛暑の中外出も控えて気のまぎれることの無い昨今、この客として扱ってもらえなかったことばかりに気をとられてうつうつとした時間を過ごし、これから生きていくうちにも必要な入出金状況をどうしてチェックすればいいだろうかと悩むのです。
郵貯は毎月点字で入出金状況を送付してくれます。
市中銀行はそれほど偉いのだろうかとつい思うのでした。
# by siho306 | 2019-08-15 03:29 | Comments(1)

冷たくなった銀行


入出金のチェックを音声操作のみでしていると音声ガイドが無い場所があって進めなくなった時取引銀行に電話を入れると気軽に来宅してサポートをしてもらっていたのでした。
それが2年ほど前からネットでのサポートが出来ない規則が出来たとの銀行の責任者が来宅して説明をして下さった。
その代わり電話で入出金状況は説明するとのお話になったのでした。
それ以来快く電話で対応をしてもらって過ごしていたのに先月末電話口に出た女性係が電話は金曜日にはしないようにとのたまう。
週明けに何時もの電話番号にかけるとコール音は聞こえるけど受話器を取ってもらえず私の方が受話器を置いたのでした。
視力の無い一人暮らしではだれにでも見てもらうわけにはいかない入出金状況です。
障害に甘えるつもりはないけれど必死に生きている私をサポートしてくれることがそれほど面倒なのだろうかとヒガミ根性がつい頭をもたげて厭世観が強まるのでした。
# by siho306 | 2019-08-14 02:36 | Comments(0)

てきすとでーじー


重い内容の超長編の小説を読み終えて少し楽になり、今度は軽い内容の書物を読みたいと思ったのでした。
今年の芥川賞受賞作品がぼつぼつ音訳されてはいないかとタイトルで検証すると一発でヒットしてくれて読み始めて気が付いたけどテキストデージーなのです。
私は人の目で見て人の声で音訳されたものが好きです。
テキストデージーはおかしな読み方をすると最後までそれを通します。
今回もムラサキのスカートの女のムラサキを変なアクセントで読みます。
我儘を言ってはいけないと自分に言い聞かせながらテキストデージとつきあっています。
# by siho306 | 2019-08-13 05:26 | Comments(0)