遅かった初音


昨年は6日に初音を聞かせてくれた鶯が、今年はいくら待っても鳴いてくれない。
イカルはかわいい声で早くから鳴いてくれているのに主役の声が聞こえないのが気になってました。
昨日の朝、初めて私の耳にも届いて嬉しくなりました。
公園の鶯の世界にも、何か事情があったのでしょうかね。
とにかく初音を聞くことができて落ち着きました。
[PR]
# by siho306 | 2017-03-20 04:46 | Comments(0)

鍼治療


初めて腰の痛みに襲われて、悲鳴を上げた私です。
腰痛経験者に、その体験談などを聞き、治療は鍼治療にしようと決めました。
鍼灸院へなら一人でタクシーの往復で出かけることができます。
丁寧なマッサージの後で鍼治療をしてもらって3回が過ぎました。
あのピピっと来る激痛が無くなり、日常生活もかばいながらスムーズに動けるようになりました。今朝は朝の洗顔が洗面所でできたのでうれしくなっています。
腹筋運動が再開できるようになるまで、鍼治療を続けてみたいと願っています。
[PR]
# by siho306 | 2017-03-19 04:56 | Comments(0)

春彼岸


18日が姉の誕生日だったことを思い出しました。
私の性格とは違って情にもろい優しい女性でした。
手先が器用で作ってくれた作品は今でも役に立って残っています。
父が戦死した後、跡取り娘として周囲から丁重に扱われているのを、5歳年下の私は、羨ましく思うこともありましたが、今となっては大変な一生だったなと思えるようになっています。
「家」のための結婚はしたのですが、子宝に恵まれず、私の息子を、母親の私以上に母親らしく接してかわいがってくれました。
晩年は体が不自由になって、人工関節のお世話になって逝きましたが、大変なむごい一生だったなと思いやることができる年齢に私もなりました。
[PR]
# by siho306 | 2017-03-18 04:57 | Comments(0)

穏やかな日を!!


卒業式や合格発表の日が続いています。
街中を走る車の量も増えているように感じます。
公園内では、花嫁衣装を着たカップルを撮影する一団が移動していました。
今は、結婚式の記念写真も前撮りをする時代になっているんですね。
私は痛みから解放されて楽しく春を満喫できる日の来ることを、ひたすら願っています。
[PR]
# by siho306 | 2017-03-17 04:54 | Comments(0)

ほどほどに


週に4人のヘルパー支援を受けて暮らしています。
それぞれの性格に合わせておつきあいをしているつもりです。
お世話を受ける身が、批判がましいことを口にしてはいけないことも承知をしています。
来宅者の中に、仕事熱心で、細かなことにまで気が付いて、ご存じの知識を詳しく伝えてくださる人もあります。
体調の良い時は、私もそれに合わせて、楽しいおしゃべりに花を咲かせることもあるのですが、どうにも、ほどほどにしてほしいなと感じることもあるんです。
何事もほどほどということが大切だなと思う私は我儘ものなんですよね。
[PR]
# by siho306 | 2017-03-16 04:55 | Comments(0)

試練


アメリカ東部では記録的な大雪で500便も飛行機の欠航があったとか、トルコでは気球が墜落して犠牲者が出ていると伝わってきます。
昨日の朝のpcはブログ更新の送信機能が作動してくれず、もう、これで諦めようと思った時に、ようやく作動してくれたのでした。
痛みにも付き合える程度の痛みから辛抱ができないくらい強い痛みもあることを実体験しています。
どんな試練が今日は待っているのだろうかとおっかなびっくりで朝を迎えています。
[PR]
# by siho306 | 2017-03-15 05:03 | Comments(0)

春風


忙しい日でした。
午前中は3か月に一度の歯科定期検診。
午後は市役所へ出かけての用事でした。
晴れの気持ちの良い日だったのですが、痛みをかばいながらの外出はしんどくて疲れました。
帰宅後、先日、眼科医の紹介で入会したサポートサイドからの電話が入りました。
支援学校の先生を名乗られた方と少しお話をしました。
私が、地元のパソコン支援グループの会員であることを調べられているようなお話の内容でした。
困ったことがあれば電話をするようにとの親切なお言葉と、情報交換をしましょうといったお話でした。
[PR]
# by siho306 | 2017-03-14 05:12 | Comments(0)

直木賞受賞作品


例年1月に、芥川賞、直木賞の発表があります。
毎年、受賞作品を読むことを楽しみにしていますが、発表直後は音訳ができていないだろうと勝手に思い込んでいます。
すこし月日が流れて、そろそろできているかなとサピエで調べたんです。
直木賞受賞作品の著者名で検索すると昨年もうでーじ登録がされていて、早速、読み始めました。
導入部分の面白い表現に惹かされてつい、一気に140ページ迄読むンでしまいました。
その間に電話のコール音が鳴らずに済んで集中できたのが有難かったです。
残りは、後日の楽しみにとpcを終了したのでした。
[PR]
# by siho306 | 2017-03-13 05:06 | Comments(0)

悲鳴


「楽あれば苦あり」と昔の人はうまく言いましたね。
楽しかった食事会の翌日、腰痛がよみがえってきました。
和室での食事だったので、なれない姿勢で過ごしたのが原因ではないかと自己診断しています。
たち作業には支障は無いのですが、腰かけたり、カーペットにねそべったりしている時に電話のコール音が聞こえると大変なんです。
急いで立てず、モタモタしている間にコール音は切れちゃいます。
今度鍼の治療に行けるまであと二日あります。
ピピと走る激痛に悲鳴を上げながら過ごさなきゃならないと思うだけでも頭痛がしてきます。
[PR]
# by siho306 | 2017-03-12 04:54 | Comments(0)

交流会


3月に入って3回目の食事会に参加しました。
2度あることは3度あるということを実体験したんですよ。(笑い)
3回目の集いは、普段参加したことのなかった会からのお誘いだったので、知らない人もあって、声をかけてくださる人もありました。今の生活で新しい人に出会うということが無くなっているので、珍しいことでした。
食事の後は脳のトレーニングを兼ねたゲームで賑やかに交流をして、ティタイムになりました。
差し入れしてくださったお菓子やコーヒーをゆっくりと味わって交流会は散会となりました。
お世話なさった人たちは大変だったろうと拝察しています。
まあ、私のような者にも声をかけてくださった好意に感謝しながら、今日からはまた、静かな食生活に戻ります。
[PR]
# by siho306 | 2017-03-11 05:04 | Comments(2)