抜け毛


近頃、とみに抜け毛の多いのに気が着いた。
私の毛髪は、多すぎるくらいあって、何時も美容院では削いでもらってきた。
だから、コマーシャルなどで、鬘のお話が出てくるのを、フーンそんな悩みもあるのかな?と面白おかしく聞いている。
それがこの秋になって、抜け毛が指に触れる機会が多くなった。
オオ、モウすぐ、70歳になるから、私も人並みに、毛が抜け始めたのだなと分かったが、慌てることは無い。
未だたっぷりある。
ただ、ちょっと気がついたのは、その毛髪の太さが昔ほどでは無いということである。
これは自然の成り行きであろう。
今日は未だ頭頂部辺りに、もっこりと増え始めた髪のカットと削ぐのをしてもらいに、美容院へ出かけよう!!
[PR]
# by siho306 | 2005-11-12 07:44 | Comments(0)

汚れ


今朝、パソコンの前に座るのに、眼鏡拭きを持って座った。
と言うのは今月の好き勝手勉強会の席上で、晴眼者の奥さんが視覚障害者の夫のパソコンのモニター画面を拭こうとすると、ご主人が拒否して、二人の間で、言い争いが始った。
拭きたいという奥様と駄目だと言うご主人。
そこで仲裁が入った。
「拭いた方が良い」と言う意見の晴眼者である。
私達、視覚障害者はモニター画面など見ないから、その汚れが気にならない。
触っては故障を起こすような気がする。そこで起こった意見の違いだった。
拭くのには眼鏡拭きの布が最適だと教わったのである。そして
、私も、今朝そーっと画面を触ってみると、埃っぽい。
そこで、眼鏡拭きの出動となった。以前は、キーボードの間の汚れを指摘して貰い、歯間ブラシなどで、掃除をした。
今度はモニター画面の汚れを教えてもらった。
今回の勉強会に私は、「ものしりトーク」を持参して、未だ見たことが無かったという人々に披露した。
[PR]
# by siho306 | 2005-11-11 08:51 | Comments(0)

ITフェスタ高岡2005


先日、ちょこっとお知らせしたオリンノ演奏会の時間が決まった。
13日イオンショッピングセンター2階ホールで、午前は10時15分、午後は2時30分です。
演奏時間はほんの10分くらいだと思う。何しろ2曲しか練習していないのですからね。
それにたったの2回の練習しかしてない。
間違えずに出来るかしら??
NHKから取材の打診があったとか、ひょっとして当日のローカルのニュースの中に組み込まれるかもね。何しろNATの年に一度のお祭りです。
他のプロジェクトではいろんな面白い展示物や出し物があるはずです。
ドウゾ、お時間と興味のある方、高岡イオンショッピングセンターへ、ドウゾ!!

等と前宣伝しちゃった。
[PR]
# by siho306 | 2005-11-10 07:43 | Comments(0)

干し柿


果物好きな私、とりわけ秋は無花果と柿が好きである。
無花果はモウ旬を終わってしまったが、柿は未だ終わっていない。
いろいろな種類の柿があるが、私の住む地方には「水島」と言う品種がある。
これが私の大好物で、それを知っている人から、時々届く。ところが残念なことに、この品種は一度甘くなった後に、又渋さが戻ると言う現象がある。
これは皮を剥いて見なければ分からない。
今回も見事に大きな美味しそうな物が届き、私は胸踊らせて皮を剥いたら渋い!!
こうなると私は枝の残る場所に紐を結んで雨のかからない物干し竿の一隅にぶら下げる。
それから毎日、指で触って、食べ頃になるのを待つのである。今回も大きな物が渋くて、ぶら下げた。
こうなると風の強い時は、気になって、飛ばされはしないかと時々、確認に行く。
無事に食べ頃を迎えることが出来ますように!!
[PR]
# by siho306 | 2005-11-09 07:50 | Comments(2)

さまざまな情報


一般的に、盲人の移動には手引きをしてあげれば良いと考える人が多いと思う。
勿論手引きをしてもらえば、安心して歩けるので有難いのだが、モウ一つ言わせていただければ、段差の有無などを前もって言ってもらえれば助かるのである。
何も知らずにガタンと段差に直撃するより、心積もりをして、その場に臨むのとでは、疲れ方が随分違う。
私の属しているあるサークルでは、晴眼者に一度アイマスク体験をしてもらって、視覚障害者がどのような感覚で生活をしているかを体験してもらっている。
だんだん厚かましいことを言わせていただければ、前もっての情報が欲しい。
先日の山歩きの会で、当初の計画と変更になったことが少しあった。
それを、昼食など、皆が集合している時に、報告をしてもらえれば有難い。
特に、今回の午後のコースは私は何処を歩いているのか全く知らずに、ついて歩いていた。
かなりの肯定をこなしてから、サポートをしてくれた人に聞くと、ダムの周辺を回ってきたのだと聞かされ納得した。
しかし、後でどうやら由緒ある路を歩いてきたらしいことが分かって、事前にそれを知っていればもっと、違った思いで歩けたのでは無いかと、少々残念なのである。
見えない私達は、聞くことでいろいろ想像を膨らませて楽しむ。
勿論、お世話する人たちは気持ちでしてくださっているのだから、多くのことを望むのはあつかましいとちゃんと合点はしている。何せ、転ばぬ先の杖を持ちながら転んでいるほど、私はおっちょこちょいである。
[PR]
# by siho306 | 2005-11-08 08:03 | Comments(2)

自然治癒力


雨もよいの怪しげな空の日、山の会の納会があった。
集合場所まで車に便乗して出かけた。
うなづきのトロッコ電車の軌道沿いに歩き始め、午前は割りとソフトなコースだった。
私をサポートしてくださるのは割りと無口?な男性。
途中で宇奈月ダムの見学が組み込まれていた。
資料室でダムの周辺を縮尺で作られた模型を指でなぞったりして、黒部川の源流からダムに至る流れ、そしてダムの様子を学び、エレベーターでダム湖の水の下にある、観察路を歩き、壁面のじっとりと濡れている様子も体験して、昼食を摂る栃の湯へ着いた。
慌しく食事を済ませた頃から、いよいよ雨が落ち始め、午後のコースに入った。
宇奈月ダムの周囲を回って、出発地点へ戻るコースだったが、かなりハードで、いかにも山歩きをしていると言う感じ。
私はサポーターのリュックの後ろのロープを左手で持ち、右手は杖で登り、降りしていたが、ついに何かに躓き、平衡感覚を失って、前に転倒した。
右足膝と右手の指をつく指のような形になってやっと起き上がることが出来た。
何とか歩きは終わり、車で新川牧場に移動して、美味しいソフトクリームを賞味して帰宅したが、疲労感が強く、すぐに入浴を済ませて眠った。
今朝も右手指の屈折には違和感があるが、自然治癒力で治ってくれることを頼みにしている。
それにしても平衡感覚を失った場合に、素早く立ち直れたのに、モウ駄目だなと自分の老いをしっかり認識させられた一日だった。
[PR]
# by siho306 | 2005-11-07 08:38 | Comments(0)

説明テープ



待っていた「ものしりトーク」が到着した。
早速、包装を解き、説明のテープを聴いた。
そこで一服、充電台とコードを前にして悩んだのである。
テープではさらりと家庭用100ボルトのコンセントにつないで充電をしろとのみ言っている。
ところがコードの両端、先ず、充電台の何処に差込口があるのかさっぱり分からないのである。
充電台の上下、左右の側面を幾ら撫でてみてもスベスベで穴など無い。
表面にもそれらしいものは無い。
さわりに触りどうにも分からず、晴眼者の目を借りようと出かけた。
見てもらってやっと分かったのだが、台の裏側の実に分かり難い場所にそれはあった。
後の説明ではイヤホンの差込口は本体の左側面にあると、ちゃんと説明がある。
松下電器産業様、視覚障害者に商品を売るときは、ドウゾ丁寧に、裏面の奥深くにあると説明してくださいな。
[PR]
# by siho306 | 2005-11-05 08:06 | Comments(4)

オフ会


古いML仲間からオフ会の呼びかけがあり、出かけた。
今から約10年前に初めて視覚障害者としてパソコンにトライした仲間達である。
その中で私は最高年齢者、まして紅一点である。この紅は紅葉の紅だと言われるけど・・。
仲間達のレベルに関してはそれぞれ違いはあるが、一応何とかパソコンを操れるようになっているので、今後はどのような方針で進めば良いかとのテーマに活発な意見が交換された。
皆の意見を聞きながら、始めた頃の苦労を思い出していた。
ちょっと体調の悪い中を出かけたが、どうにか無事に帰宅はしたが、JRの駅から帰るのに2度も方向感覚を間違えて、少し、自信をなくしてきたのだった。
[PR]
# by siho306 | 2005-11-04 08:36 | Comments(2)

風邪の引き始め?


何時もと違う時間帯に散歩を手伝ってもらって、少し生活ペースが狂った!!
でも、寒くても朝の散歩はなんと言っても気持ちが良い。
1人じゃ無いから、全く違うコースを歩く。
なるべく車の通らない路を選ぶので、空気が美味しい。
そしてご機嫌なんだけど、風邪の引き始めかしら?
喉と鼻の奥がむづむづする。
今日は大事をとって、おとなしく過ごしたいと思う。
[PR]
# by siho306 | 2005-11-02 09:01 | Comments(2)

消費税


ちょっと今、少し腹を立てている
と言うのは、昨日、待ちに待ったものしりトークを買う仲立ちをしてくれる、大活字何とか言う会社から夕方、電話があって、購入をお願いした。
代金は到着した時点で払うことにシテ、金額を聞くと、消費税込みの値段を言われた。
疎い私は、福祉関係の品を扱う場所での購入には消費税がかからないものと思い込んでいた。
値段を聞いたときに59800円の代金と聞いていたので、まあ、6万円かそれで、便利に使えるなら、日常生活用品に指定される、前に買っても良いわと単純に思ったのだが、それに消費税まで課税されると知って、むくれているのである。
福祉関係の品を扱う用具部辺りででも、ちゃんと消費税が取られることを知らなかった自分の無知に、1人で腹を立てている。
[PR]
# by siho306 | 2005-11-01 08:28 | Comments(0)