<   2017年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

騒音は苦手


久しぶりに、夕食のお誘いがありました。
行き先は、美味しいと評判の焼き鳥店です。
ウイークデーの夜なのに随分混雑しています。
焼きたての熱い鳥は美味しいのですが、周囲の騒音が苦手です。
夕食は静かな雰囲気の中で味わいたいと願う私は、場違いの所に迷い込んだようでした。
[PR]
by siho306 | 2017-09-26 04:51 | Comments(0)

きんもくせい


公園内の広場の入り口辺りで、きんもくせいが匂い始めました。
海外では北朝鮮問題、国内で周議員の解散、選挙で姦しくなっているのを耳にしながら読書に没頭のできる季節の到来を楽しんでいます。
[PR]
by siho306 | 2017-09-25 04:48 | Comments(0)

お月様


明け方のラジオからお月様の歌特集が流れていました。
それを聞きながら、何時のころまでお月様が見えたかなあなんてぼんやり考えていました。
視力の衰え始めた頃には、まだ月は見えていた。
今は全くその気配さえ感じることが出来なくなっている。
子供のころ、夜道を母と歩いていた時に「月づきに 
月見る月は 多けれど月見る月は この月の月」と教えてもらった記憶がある。
余程綺麗なお月様だったのだろうなと懐かしく思い出しました。
[PR]
by siho306 | 2017-09-24 04:45 | Comments(0)

総合事業


少し動きがありました。
ケアマネージャーから電話で、要支援と認定された者のサポートをする「総合事業」という部門を持つ事業所があると知らせてくれたのでした。
この部門で週に45分のサポートを受けることが出来るそうです。
そのサポートを受けるのに、新たにこの事業所との契約が必要となるので、来週、総合事業の部門を持つ事業所の人とケアマネージャーが一緒に来宅してくれると知らせてくれたのでした。
これで、何とか私も一人暮らしを続行できそうです。

[PR]
by siho306 | 2017-09-23 02:33 | Comments(0)

要支援のみ


10月からの1年間、介護保険の認定が要支援に決定したとの通知が役所から届いた。
早速、事業所からは従来のヘルパー派遣は、要支援では出来ず。、障碍者としての月に4時間半の派遣、つまり1週間に1時間のみで5週間ある月は、まったく派遣の無い週もあるという厳しい状態との案内です。
全盲で高齢の私には郵便物のチェックや生協商品の申し込み用紙への記入もしてもらえない週があるとの案内です。
外へ出るときの動向解除の制度はあるけれど、家庭内でのサポートは4時間半のみというなんだか理解がしにくい制度のようです。
ボランティアの手を借りるということになるらしいのだが、それを相談すべきケアマネージャーは昨日現在全く音信不通です。
要介護の認定を貰えれば従来通りの生活が出来たのだが要支援の認定では厳しいことになりそうな1年間の始まりです。
[PR]
by siho306 | 2017-09-22 02:52 | Comments(0)

狙われているのかな?


10日ほど前の日曜日に、消防署職員を名乗る人から電話が入ったことを書きました。
いくつかの質問の後、災害が生じた時に、高齢者がどう対処すべきかを書いた物を、来週送付すると言って切れた電話でした。
その後、そのような郵便物は一切届きません。
となれば、あの電話は何の目的でかかってきたのだろうななんて時折、思い出します。
私を誑かすための小手調べだったかな?なんて考えても見ています。

[PR]
by siho306 | 2017-09-21 02:39 | Comments(0)

彼岸入り


急激な猛暑の到来に、悲鳴を上げた苦手な夏も、どうやら無事に過ごして、お彼岸を迎えました。
爽やかな自然の気温の中で、内容の思い読書にも没頭が出来るようになり健康なことに感謝しています。
結婚指輪を注文したといったお目出たい話も海の向こうから伝わってきて何となく頬の緩む気持ちです。
[PR]
by siho306 | 2017-09-20 03:44 | Comments(0)

敬老の日


ここ数日、ニュースの主役だった18号台風は、昨夜温帯低気圧に変わって主役柄引き下がったようです。
敬老の日に来宅した人が、何か貰ったかと聞きました。
何も貰っていないと返事すると、彼女の住む町では自治体が予算を組んで、該当者にプレゼントをしているのだという。
毎年該当者が増えて予算が大変だとも言っていました。
私は、形のある物は何も欲しくないのです。
各種の情報と、楽しい会話があれば十分だわと思っています。
高齢者が増えて大変ですね。
[PR]
by siho306 | 2017-09-19 04:52 | Comments(0)

高岡温泉磯はなび


台風の進行が遅かったので、週末の行事は無事に終了しました。
心係だった歩行訓練は快適な気温の下で、勝興寺境内の砂利道を歩くという形で終了。
県か各地から集合した80名の参加者との懇親会となりました。
指定されたテーブルの席にはこれまで会話をしたこともない人との同席です。
舞台で演じられるカラオケにも興味の無い私はひたすら和食メニューの御馳走を食べることに専念しました。
宿泊する部屋は洗面所、トイレも一つしかない和室に6人での宿泊で神経を使うお泊りでした。
翌日の午前は二上井水神社宮司の講演です。
雑学が博識らしいことを披露しながら長いお話で皆を退屈させないようにしていらした。
講演が終わって、天丼の昼食を終えて無事にイベントは終了し、散会となりました。
私はお世話役に強く勧められて参加した集まりでしたが、何か違った場所に飛び込んでいるような違和感を感じながら、これは私の来るところで無かったナノ気持ちを強くしての帰宅でした。
[PR]
by siho306 | 2017-09-18 04:54 | Comments(0)

気がかりな台風


台風18号の影響が気がかりです。
午後から、視覚障碍者協会の県の行事に参加で「いそはなび
に出かけます。
屋内でのスケジュールは心配しないのですが歩行訓練という項目があったようで、もし風雨が強くなればどうなるのだろうと取り越し苦労をしちゃうんです。
私ごときが心配しなくてもお偉い人たちが調整してくださるでしょうにね。

[PR]
by siho306 | 2017-09-16 04:49 | Comments(0)