難病


めまぐるしくお天気の変わる日が続いた昨日、霰も降りました。
そんな日に、珍しい人からの電話をもらったのです。
動向援護制度ができる前に、ボランティアとして、私の移動を手伝っていてくれた人からの電話でした。
体調不良を理由に、ボランティアをやめた彼女、その不調の原因を調べてもらうのに、二つの病院を回され、トラブルの原因が小腸にあることが分かったけれど、難病の類で治療法が分からなくて、食欲は無いし、食べたものもうけつけてくれず、体重が42キロになったといいます。
痩せたら寒くてたまらないともぼやいていました。
難病というのに取りつかれて、痩せたというのが少し、羨ましくも思えるのですが、何を食べても美味しく、食欲旺盛な私、おかしなことを羨んではいけませんよね。
[PR]
by siho306 | 2017-04-20 04:56 | Comments(0)