直木賞受賞作品


例年1月に、芥川賞、直木賞の発表があります。
毎年、受賞作品を読むことを楽しみにしていますが、発表直後は音訳ができていないだろうと勝手に思い込んでいます。
すこし月日が流れて、そろそろできているかなとサピエで調べたんです。
直木賞受賞作品の著者名で検索すると昨年もうでーじ登録がされていて、早速、読み始めました。
導入部分の面白い表現に惹かされてつい、一気に140ページ迄読むンでしまいました。
その間に電話のコール音が鳴らずに済んで集中できたのが有難かったです。
残りは、後日の楽しみにとpcを終了したのでした。
[PR]
by siho306 | 2017-03-13 05:06 | Comments(0)